【英語力の向上】FurtherとFarther ~ニュアンス・意味の違いとは?~

英語学習

スペルも意味も似たようなFurther and Farther にはどのような違いがあるのでしょうか?

ややこしいので簡単に1分で違いを説明します!

もっと英語を極めたい人へ:【英語でなんて言う?】「猫が好き。」編。冠詞の使い方

1分で分かる:Further vs Farther の違い

結論からです。大きな違いは:

  • Further: 比喩 (figurative)・隠喩的 (metaphorical) な距離の事です
  • Farther: 物理的な距離 (physical distance) の事です

Farther には、 「far(遠く)」を意味する単語が入っています。farが入ってるのが、物理的な距離。入ってないほうが、比喩的な距離を表す、と覚えましょう。

このような基本的な違いはありますがオックスフォードの辞書などには、物理的か比喩的な距離かが曖昧なときにはどちらを使用しても大丈夫だと書いてあります。

この違いは、アメリカ英語とイギリス英語の違いにも表れてきます。

イギリス英語においては、どちらも物理的な距離の意味として使用されるようです。

Furthermore(moreover = さらに、加えて)のような単語があるように、やはりfurther を使うときには、物理的な距離かどうかといった意識をもつと覚えやすいかもしれませんね。(fartherにはmoreoverなどの意味として使うことは出来ません。)

本当にどっちか迷った場合には、「further」を選択しましょう。「Farther」を使うときには上記のような制限があるので。

2.まとめ

過去に作成した、「英語力の向上」シリーズをまとめました。

一段階上の英語を学びたい人は要チェックです!

  1. 【英語力の向上】another, others, the other, the others, の違いとは?
  2. 【英語力の向上】agree with, agree to and agree on の違いとは?
  3. 【英語力の向上】FurtherとFarther ~ニュアンス・意味の違いとは?~
  4. 【英語力の向上】so as to, in order to, to do、違いとは?~するために~
  5. 【英語力の向上】At と In の違いとは?
  6. 【英語力の向上】say, tell, speak, talk、の違いとは?~使い方を知ろう~
  7. 【英語力の向上】some と any の違いとは?
  8. 【英語力の向上】Nobody, No one, None, の違いとは?
  9. 【英語力の向上】So と Such って何が違うの?~使い方と違いを解説~
タイトルとURLをコピーしました