【英語でなんて言う?】「猫が好き。」編~冠詞の使い方~

英語学習
  1. I like cat.
  2. I like a cat.
  3. I like cats.

「猫が好き。」単純そうで意外と難しいこの表現。どれが正解でしょうか?

冠詞(a, an, the)や複数形のSを付けるのと付けないのでは意味が大きく変わってしましますね。

英語の冠詞の秘密を1分で紐解きます。

英語の細かい用法を知りたい人へ:【いくら~してもしすぎることはない】I cannot thank you too much.

スポンサーリンク

英語で「猫が好き。」本当の言い方は?

文法的にはどれも正解です。問題はニュアンスが変わってしまう事。

それぞれを説明していきます。

まずは、1番

I like cat. 

これだけは使ってはいけません。

意味は、「私は猫の肉が好きです。」猫肉が好きと表現したい場合は、「I like cat.」を使いましょう。

次に、2番

I like a cat.

こちらの意味は、「私はある特定の種類の猫が好きです。」冠詞の「a」を入れることによって、しっかりネコが好きという表現は出てきますが、猫全般ではなく、特定の種類の猫を好きな時に使う表現です。

最後に、3番

I like cats.

これが、みんが一般的に使いたい表現だと思います。

意味は、「私は猫が好きです。」動物が好きと言いたいときには、複数形にして表現しましょう。

くれぐれも、冠詞、もしくは複数形にしない「cat」のみは使わないようにしましょうね!

とはいうものの、喋るときにはそんなに神経質にならなくてもよいですね。普通は、どんな表現でもネイティブの方たちは理解してくれます。失敗を恐れずにどんどん英語を使ってみましょう~

タイトルとURLをコピーしました