スポンサーリンク

【いくら~してもしすぎることはない】I cannot thank you too much.

英語学習
スポンサーリンク

あなたにはいくら感謝してもしきれません。」

この表現を言えますか?

今回は1分以内で説明します!

英語の細かい用法を知りたい人へ:【be to doの意味】~することになっている「可能、義務、予定・運命、意図」

スポンサーリンク

1分で分かる「I cannot thank you too much.」

今回は2種類の表現方法を紹介します。

  1. cannot ~ too(いくら~してもしすぎることはない)
  2. cannot ~ enough(十分に~出来ない)

これだけです。ふたつとも同じような意味合いなので、どっちを使っても問題ありません。個人的には、2番のほうがより多く目にするイメージです。

では今回のテーマを例文で書いていきます。読んで、書いて覚えましょう。

  1. I cannot thank you too much.
  2. I cannot thank you enough.

書いてみて思いました。やっぱり個人的には2番のほうが言いやすいし、かっこいいですね。かっこいいかどうかは完ぺきな主観なので、気にしないでください。でも、この「enough」が入った文は使い勝手がいいので、他のもどんどん調べて使いこなしてください。

タイトルとURLをコピーしました