【英語】travel, trip, journey, tour, voyage, excursionの違い(旅行する)

英語学習

ややこしい英単語シリーズ

今回は、「旅行」を表す英単語

  1. 「travel」
  2. 「trip」
  3. 「journey」
  4. 「tour」
  5. 「voyage」
  6. 「excursion」

の6個の違いを解説していきます。

結論:迷ったら「travel」を使え!

ちなみに全部不可算名詞として使います

1.travel(旅行)

旅行と言えば、まず出てくるのが「travel」ですね。

これは万能です。迷ったら取り合えず、「travel」を使っておけば問題ありません。

では具体的に他の5つとはどんな違いがあるのでしょうか?

  • travel: 遠方まで、長期間にわたる旅行を表します。

その他の「travel」の名詞の意味

  1. 移動
  2. 光や音などの進行
  3. 交通量
  4. 旅行者数

2.trip(お出かけ)

「travel」の次によく出てくるのが、「trip」ですね。

  • trip: ちょっとした遊びや用事で出かけ、帰ってくる旅行の時には「trip」を使います。

※注意:「trip」を「旅行」の意味では、動詞では使わないで下さいね。かならず、名詞として使ってください。

その他の「trip」の名詞の意味

  1. 出張
  2. 外出
  3. 幻覚体験
  4. 妄想
  5. つまずき
  6. 失言

3.journey(冒険)

「travel」と「trip」の違いは分かりました。では、「journey」はどうでしょう?

  • journey: travelよりも長い旅で、必ず帰ってくるとは限らない旅行です。

冒険や旅のイメージですね。

その他の「journey」の名詞の意味

  1. 進展
  2. 道のり
  3. 旅路

4.tour(観光旅行)

「trip」と「tour」はどう違うのでしょうか?

  • tour: 計画に基づいて、各地を回る観光を表すのが「tour」です。

その他の「tour」の名詞の意味

  1. ツアー
  2. 巡業
  3. 遠征
  4. 視察
  5. 見学
  6. 当番

5.voyage(船旅)

一番分かりやすいのは、「voyage」ですね。

  • voyage: 他の旅行とは違い、海の長旅が「voyage」

その他の「voyage」の名詞の意味

  1. 航海
  2. 空の旅
  3. 宇宙旅行
  4. 旅行記

6.excursion(遠足)

ラストは、「excursion」学校行事などでよく使われますね。

  • excursion: グループになって行く、短い旅行です。学校の遠足などが「excursion」です。

その他の「excursion」の名詞の意味

  1. 小旅行
  2. 団体旅行
  3. 気晴らしに出かける事
  4. 挑戦
  5. 話題が脱線すること

7.まとめ

  1. trave: 遠方まで、長期間にわたる旅行
  2. trip: ちょっとした遊びや用事で出かけ、帰ってくる旅行
  3. journey: travelよりも長い旅で、必ず帰ってくるとは限らない旅行
  4. tour: 計画に基づいて、各地を回る観光を伴う旅行
  5. voyage: 長い、海上の旅行
  6. excursion: グループになって行く、短い旅行

英語の細かい違いを解説したシリーズをまとめました!

タイトルとURLをコピーしました