【英語】共通テストの出題の狙いを簡単にまとめてみた。

不登校支援と教育

新しく始まる大学の共通テスト。

今回は英語の共通テストに焦点を置いて、出題意図や目的、問われる能力を分かりやすくまとめました。

太文字になっているのは筆者の独断と偏見+経験により大切だと思う内容です。

最後におすすめの共通テスト問題集を一覧にしました!ぜひ活用してください。

スポンサーリンク

1.高校英語で問われる内容

コミュニケーション英語Ⅰ

  • 説明や物語などを読んで情報や考えなどを理解したり、概要や要点を見つける
  • 聞き手に伝わるように音読や暗唱する。
  • 説明、評論、物語、随筆などについて、速読したり精読したりするなど目的に応じた読み方をする。
  • 事実と意見などを区別して、理解したり伝えたりすること。

コミュニケーション英語Ⅱ

  • 論点や根拠などを明確にするとともに、文章の構成や図表との関連などを考えながら読んだり書いたりすること。
  • 未知の語の意味を推測したり背景となる知識を活用したりしながら聞いたり読んだりすること。

英語表現Ⅰ

  • 聞いたり読んだりした内容について、そこに示されている意見を他の意見と比較して共通点や相違点を整理したり、自分の考えをまとめること。
スポンサーリンク

2.こんな能力問われてます。

  • 英語の特徴やきまりに関する知識・技能(句読法、語、連語及び慣用表現、文構造及び文法事項)
  • 日常生活に関連した身近な掲示、カタログ、パンフレットなどから、自分が必要とする情報を読み取ることができる。
  • 平易な表現が用いられている広告、パンフレット、予定表などから、自分が必要とする情報を読み取り、書き手の意図を把握することができる。
  • 友人、家族、学校生活などの身の回りの事柄に関して平易な英語で書かれたごく短い説明を読んで、イラストや写真などを参考にしながら、概要や要点を
    捉えたり、推測したり、情報を事実と意見に整理することができる。
  • 平易な英語で書かれた短い物語を読んで、概要を把握することができる。
  • 比較的短い記事、レポート、資料などから、自分が必要とする情報を読み取り、論理の展開や書き手の意図を把握することができる。
  • 短い物語を読んで、概要を把握することができる。
  • 身近な話題や馴染みのある社会的な話題に関する記事やレポート、資料などを読んで概要や要点を把握したり、情報を整理したりすることができる。
  • 文章の論理展開を把握したり、要約することができる。
スポンサーリンク

3.共通テスト問題集一覧

  1. 2021年用共通テスト実戦模試(1)英語リーディング
  2. 2021共通テスト総合問題集 英語 (河合塾シリーズ)
  3. 大学入学共通テスト 英語[リーディング]の点数が面白いほどとれる本
  4. 共通テスト問題研究 英語 (2021年版共通テスト赤本シリーズ)

 

Reference

https://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00035695.pdf&n=11-1_%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E3%81%AD%E3%82%89%E3%81%84%E3%83%BB%E6%AD%A3%E7%AD%94%E7%8E%87%E7%AD%89%EF%BC%88%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%AD%86%E8%A8%98%EF%BC%89.pdf

タイトルとURLをコピーしました