【ネコ科の動物達を英語で一覧】 Felidae・10選

動物のあれこれ

ネコ科の動物を集めてみました。

英語で言えるかな?

百獣の王ライオン・生物の分類を英語で知りたい方へ:【英語で言える?】食肉目ネコ科ヒョウ属。生物の分類、階級は?

これまでの動物一覧まとめ

  1. 【英語で学ぶ鳥類編】アルファベット順で46羽!鳥類一覧
  2. 【英語で学ぶ爬虫類編】アルファベット順で世界のreptilesを一覧
  3. 【英語で学ぶ魚類編】魚たちを英語で一覧~アルファベット順で68匹~
  4. 【英語で学ぶ哺乳類編】アルファベット順で学ぶ哺乳類一覧
  5. 【英語で学ぶ有袋類編】有袋類・Marsupialsを英語で一覧
  6. 【ネコ科の動物達を英語で一覧】 Felidae・10選
  7. 【英語で学ぶ小動物】コビト/ピグミー動物を23匹一覧~pygmy~
  8. 【英語で学ぶ猛禽類】Birds of prey・raptors(猛禽類)の一覧を見てみよう!
  9. 【英語で学ぶハイブリッドアニマル】交雑種18選をアルファベット順一覧
  10. 【英語で学ぶ海の哺乳類編】海棲哺乳類121頭をアルファベット順一覧
  11. 【英語で学ぶ昆虫編】アルファベット順で虫80匹一覧
スポンサーリンク

1.オセロット(Ocelot)

同じ地域に生息するジャガーなどと同じような外見です。

オセロットの特徴:

  • 65体長:65-120 cm
  • 尾の長さ: 27–61 cm
  • 体重: 9-16 kg

主に南アメリカの熱帯雨林に生息していいます。

スポンサーリンク

2.カラカル(Caracal)

カラカルは、サバンナや草原、半砂漠、低木林、丘陵地、森林など、主に乾燥した地域に生息しているネコ科の動物です。

カラカルの特徴:

  • 体長: 60 – 91.5cm
  • 尾長: 23 – 31cm
  • 肩高: 38 – 50cm
  • 体重: 8 – 19kg
スポンサーリンク

3.サーバル(Serval)

サーバルは、主にサハラ砂漠以南のアフリカ大陸に生息しています。

サーバルの特徴:

  • 体長: 60 – 100cm
  • 頭胴長: 67-100 cm
  • 尾長: 24 – 45cm
  • 肩高: 54-62 cm
  • 体重: 8.6 – 18kg

4.ジャガー(Jaguar)

ジャガーは、北アメリカ大陸南部、南アメリカ大陸に生息するネコ科ヒョウ属の動物です。

ジャガーの特徴は:

  • 体長: 120-185cm
  • 肩高: 68 – 75cm
  • 尾: 45-75cm

ネコ科の現生種ではトラ・ライオンに次いて大型の種です。

5.チーター(Cheetah)

チーターは、古くはサハラ砂漠と熱帯雨林域を除くアフリカ大陸全域、パレスチナからアラビア半島・インド・タジキスタンにかけてアジアでは生息していましたが、アジアでは、イラン中部を除いて絶滅してしまいました。

チーターの特徴:

  • 体長: 110 – 150cm
  • 尾長: 60 – 90cm
  • 肩高: 67 – 94cm
  • 体重: 35 – 72kg

6.トラ(Tiger)

トラはアジアに多く生息しているネコ科ヒョウ属の動物です。

トラの特徴:

  • 体長: 140 – 280cm
  • 尾長95 – 119cm

トラは、メスよりもオスの方が大型になります。黒化個体(メラニズム)の発見例はないが、インドでは白化個体(アルビノ)の発見例が報告されています。

7.ピューマ(Puma)

ピューマは、カナダのブリティッシュコロンビア州から、チリにかけて生息しているネコ科ピューマ属の動物です。

ピューマの特徴:

  • 体長: オス107 – 168cm メス96 – 141cm
  • 尾長: 57 – 92cm
  • 体重: オス39 – 80kg メス22.7 – 50kg

ピューマは嗅覚が鋭く、さらにはネコ科の大型肉食獣の中では特に眼球が大きく、視力が高いと言われています。

8.ヒョウ(Leopard)

ヒョウは、アフリカ大陸からアラビア半島・東南アジア・ロシア極東にかけて広く生息している、ネコ科ヒョウ属の動物です。

ヒョウの特徴:

  • 体長: 100 – 150cm
  • 尾長: 50 – 101cm
  • 体重: オス20 – 90kg メス17 – 42kg

ネコ科の構成種では、最も広域に分布しているのが特徴です。

9.ボブキャット(Bobcat)

ボブキャットは、アメリカを含むカナダ南部からメキシコ北東部にかけての森林・草原・半砂漠地帯に生息している、ネコ科オオヤマネコ属の動物です。

ボブキャットの特徴:

  • 体長: 65–105cm
  • 尾長: 11–13cm
  • 体重: 6–15kg

ボブキャットは夜行性で、主にウサギやジリスなどの小型草食獣や鳥類を捕食します。

10.ライオン(Lion)

ライオンは、現在の主な生息地はアフリカ大陸のサブサハラにである、ネコ科ではトラに次いで2番目に大きな種です。

ライオンの特徴:

  • 体長: オス170 – 250cm メス140 – 175cm
  • 尾長: オス90 – 105cm メス70 – 100cm
  • 肩高: オス123cm メス107cm
  • 体重: オス150 – 225kg メス120 – 182kg

ライオンのたてがみは、体を大きく見せたり頭部や頸部に対しての攻撃を防いだりするのに役立つと考えられているそうです。

タイトルとURLをコピーしました