スポンサーリンク

【海外留学】統計データから見る、手っ取り早く2000人の1人になる方法

留学情報
スポンサーリンク

あなたも手っ取り早く、スペシャルになりたいですか

今回はアメリカ大卒の私が、留学関係の統計データを調べました。
日本からの海外留学者数の統計データをまとめました。

留学する時はどこに住めばいいの?:【アメリカ留学】寮?アパート?ホームステイ?元留学生のおすすめ

スポンサーリンク

1.日本人の海外留学者数

2017年度の海外留学生の数は、 105,301 人(対前年度比 8,448 人増)となっています。

この留学生のうち人気の国は上から、

  • アメリカ合衆国  19,527 人
  • オーストラリア  9,879 人
  • カナダ      9,440 人

その他の留学先は下記のとおりです。留学先を考える参考にして下さい。

  • 4位 中国
  • 5位 韓国
  • 6位 イギリス
  • 7位 台湾
  • 8位 タイ
  • 9位 フィリピン
  • 10位 ドイツ

アジアが人気ですね。個人的には台湾は学費も安く、英語も通じる国なのでおすすめです。
寮費も含めて台湾の大学は、100万円いかないぐらいです。

私が卒業したアメリカの大学は、1年間の学費は100万弱でした。
学費で、留学をためらっているのならば、よく探してほしいです。

奨学金や、大学を調べれば調べるほどいくらでも安い進学先は見つかりますよ!!

まずは色々な留学サイトを比べて、無料の相談を受けましょう!
わざわざお金を払わずとも、無料で相談できるので全部利用しましょう~

2.留学期間

2017年度に留学をした、 105,301 人 の内66,876人が1ヵ月未満の留学でした。
1年以上に関しては、約2000人だけでした。

約10万人の留学生の内、1年以上海外に行ってたのは2000人だけですよ!!!

正直びっくりです。私は4年間アメリカの大学に通い、卒業しました。

1か月の留学で出来る事、1年以上の留学で出来る事、それぞれあると思います。
今留学を考えているあなたの目的はなんでしょうか?
その目的を達成するためには、期間はどのぐらい必要でしょうか?

留学期間は自分の目的にそってよく考えましょう!

ちなみに、1年以上留学するだけ、あなたは10万分の2000人の1人になれますよ 笑

これだけで、スペシャルに、オンリーワンになれる気がしますね!

3.まとめ

私の失敗から学んでほしいです。

留学と言えばやっぱりアメリカですね。

私自身もアメリカ大学を卒業しました。
でも、一番のネックは学費でした。

私は行きたかった大学を学費面で諦めて、学費が安くて、奨学金のある大学を探して進学をしました。

皆さんも、探せばぴったりな大学に出会えるはずです。
諦めずに、相談したり、最後までリサーチして夢を叶えましょう!

留学に関する質問や、気になることがあればお気軽にご連絡ください!

留学生なら知っておくべきノート術:【メモ効率化】留学生必見!英語の短縮形を極めろ!

 

今回参考にしたデータは、下記の文部科学省の統計データを基にしました。

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/__icsFiles/afieldfile/2019/01/18/1412692_1.pdf

タイトルとURLをコピーしました