【コザクラインコ】かわいい生態と特徴を調べてみました。

スポンサーリンク
動物のあれこれ

ペットを飼いたいけどマンションだし、アパートだし飼えない!

そんなあなたにおすすめなのが小鳥です!特にインコがかわいい。

今回はそんなインコの中でも特別かわいいコザクラインコについて生態を紹介します!

スポンサーリンク

1.コザクラインコとは?

まずは、コザクラインコの簡単な分類から見ていきましょう。

分類

  • 界 : 動物界 Animalia
  • 門 : 脊索動物門 Chordata
  • 亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
  • 綱 : 鳥綱 Aves
  • 目 : オウム目 Psittaciformes
  • 科 : インコ科 Psittacidae
  • 属 : ボタンインコ属 Agapornis
  • 種 : コザクラインコ A. roseicollis

コザクラインコはボダンインコの仲間なんですね!そして、コザクラインコは英語で「Rosy-faced lovebird」と呼ばれています。名前がもうかわいい。

「Rosy-faced」とはバラのように赤い顔と言う意味です。そして、その後の「lovebird」、直訳では「愛の鳥」です。

なぜ、このように呼ばれているかと言うとボタンインコ属の仲間は生涯心に決めたパートナーと生活をします。

そんな、絆が強い習性から「lovebird」と名付けられるようになりました。「lovebird」はそのまま鳥の名前として使われるだけではなく、スラングとして「いちゃいちゃしてるカップル」という意味でも使われるそうですよ!

スポンサーリンク

2.コザクラインコの特徴

  • 体長:17㎝~18㎝
  • 翼幅:平均10.6㎝
  • 色:ほとんどが緑。お尻が青色。顔と喉はピンク。
  • 口ばし:尖っていて、かむ力が強いので注意。
  • 食べ物:種や木の実など。
  • 繁殖:4~6個の卵を産みます(2月から4月頃)。23日程度暖めて、43日後頃に孵化します。

コザクラインコは社会性のある小鳥さんなので出来ればペアで飼ってあげるとよいでしょう。しかし、必ずしも仲良くしてくれるとは限らないので、様子を見て別々にしてあげるかどうかの見極めが大切です。

攻撃的になる一方で、人間にもペアとしての愛情を注いでくることもあります。複数の人や、別のペットと仲良くなることは難しいかもしれませんね。そこがまたかわいいですけどね!

あと、毎日の運動も大切なのでかごから出してあげてください!

スポンサーリンク

3.生息地

コザクラインコ達はそもそもどこに住んでいたかご存じですか?

コザクラインコのそもそもの生息地はアフリカの南西部なんです!乾燥した開けた土地に住んでいるのです。

森林地帯、半乾燥地帯、山岳地帯迄幅広く生息しているようです。しかし、その中でも条件が合って、必ず飲み水として使用できる川などの側じゃないといけません。

現代では、ペットとして飼われていたコザクラインコ達がアメリカの都会で生息していたりなどもしていますね。

4.まとめ

鳥好きへのおすすめ記事集めました!

  1. 【セキセイインコ】15年インコを飼ってる私が勧める、餌5選。
  2. 【鳥の雑学】みんなが知らない鳥たちの不思議!
  3. 【インコ】鳥好き必見!かわいいインコの生態です。
  4. 【英語で学ぶ動物学】猛禽類最大の鳥を知っていますか?
  5. 【英語で学ぶ鳥類編】アルファベット順で46羽!鳥の名前一覧
  6. 【鳥なのに飛べないの?】英語で学ぶ世界の飛べない鳥トップ10選
  7. 【英語で学ぶ猛禽類】Birds of prey・raptors(猛禽類)の一覧を見てみよう!
タイトルとURLをコピーしました