【読解力の向上】中学英文法~名詞とは?~

英語学習

数えられる名詞?数えられない名詞?なんですかそれ?

そう思ってしまっている、中学生は多いのではないのでしょうか?そんなみんのために、英語の名詞についてまとめました。これが分かれば、何となく区別がつくようになってきます。

英語が分からない人はまずは日本語から:【英語に繋がる中学生の国語・文法】文節とは?

1分で英語の名詞(noun)の種類を解説

数えられる:可算名詞(countable)

普通名詞:具体的な形を持つ、数えられるもの・こと。単位など。

  • boy, dog, desk, flower, hour, day, week, month,

集合名詞:いくつかのもの・ことが集まった集団の名称。

  • audience, family, class, crew, crowd, team

数えられない:不可算名詞(uncountable)

固有名詞:ある特定の人物・物事・場所に用いられる固有の名称。(大文字から始める)

  • Mike, Kai, Mary, Emi
  • Europe, Japan, Tokyo

物質名詞:一定の形がないため数えられない物事の名称。

  • 液体・気体:water, milk, coffee, air
  • 材料:glass, metal, gold, wood, paper
  • 食品:meat, butter, bread

抽象名詞:具体的な形を持たない曖昧な概念を表す物事。

  • happiness, truth, peace, freedom, silence

日本語力の強化を!:【読解力を身に着けろ!】英語の前に日本語を学ぶ~言語力の大切さ~

タイトルとURLをコピーしました