【日本の自殺者数】統計データ最新版をまとめました。

新卒(退職・転職・起業)

2018年の自殺者数データ(厚生労働省調べ)をまとめました。

スポンサーリンク

1.年齢階級別自殺者数

2017年と比べる、全体の総数は減っているように見えますね。
年齢別にみてみると、少年(男の子・女の子)の自殺者数は、567人(2017年)から599人(2018)、32人増えています。70代の自殺者数が増えているのも興味深いですね。全体的に、自殺者数は減っているのは事実ですね。

スポンサーリンク

2.原因・動機特定者の原因動機別自殺者数

原因・動機別で見ると「健康問題」の10423人(2018年)が最も多いですね。注釈でもあるように、自殺の原因はひとつとは限らないので、断定はできませんが。

私は勤務問題に興味をもったので、2,018人(2018年)に注目をして考察していきたいと思います。

年齢別で見てみると、「勤務問題」が原因の自殺者数は、

  • ~19歳:32人
  • 20~29歳:414人
  • 30~39歳:425人
  • 40~49歳:522人
  • 50~59歳:456人
  • 60~69歳:134人
  • 70~79歳:29歳
  • 80歳~:6人

男女別で見ると、

男 (人) 女 (人) 合計 (人)
~19歳 28 4 32
20~29歳 334 80 414
30~39歳 374 51 425
40~49歳 473 49 522
50~59歳 400 56 456
60~69歳 122 12 134
70~79歳 28 1 29
80歳~ 6 0 6
合計 (人) 1765 253 2018

男女別で自殺者数を見ると、男性の方が圧倒的に総数が多いですね。どの分野においても、女性よりも男性の方が自殺率が高いことを今回の調査で私は初めて知りました。

自殺者数の総数別で見ても、男14,290人に対して、女6,550人と開きがあるのが分かりますね。原因は今後の課題として調べてみたいと思います。

新卒で頑張っている人の為に、記事をまとめました!

  1. 【新卒4ヶ月目の転職】辞めたい、疲れた、限界な人必見
  2. 【新卒で辞めたい】今が辛い、新卒3か月でもう限界!
  3. 【新卒4ヶ月】働くのが辛い。退職までの期間が辛い。
  4. 【新卒4カ月で退職】新卒、独立して2カ月。やりたいことが多すぎて・・・

Reference

自殺の統計:各年の状況. (n.d.). Retrieved from https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/jisatsu/jisatsu_year.html.

タイトルとURLをコピーしました