【オーストラリア留学】世界のトレンドを知ろう!(統計データ)

留学情報
Walkerssk / Pixabay

オーストラリア留学を目指しているみんなの為に、留学に関する統計データをまとめてみました。

アメリカ留学に興味があるなら:【アメリカ留学統計データ】アメリカへの留学生は中国がトップ!

スポンサーリンク

1.オーストラリアの教育制度(セクター)

オーストラリアの留学システム、教育制度は日本やアメリカと区分が違いますので、まずはそこの違いと名称から紹介します。

  • Higher Education: 高等教育(大学・大学院)
  • VET (Vocational Education and Training): 職業教育訓練
  • ELICOS (English Language Intensive Courses for Overseas Students): 留学生向け英語集中コース
  • Schools: 学校(小学校、中学・高校)
  • Non-award: ELICOS以外の資格取得のないコース
スポンサーリンク

2.基本情報

オーストラリアでは留学生の数は、2017年と比べて全てのセクターにおいて上昇しています。

留学生総数:876,399人 (2017年から10.1%の上昇)

  1. Higher Education:399,078人(45.5%)
  2. VET:244,287人 (27.9%)
  3. ELICOS:156,369人 (17.8%)
  4. Schools: 26,801人    (3.1%)
  5. Non-award: 49,864人 (5.7%)
スポンサーリンク

3.国別留学生数ランキング

  1. 中国:255,896人(30%)
  2. インド:108,292人(13%)
  3. ネパール:52,243人(6%)
  4. ブラジル:40,864人(4%)
  5. マレーシア:33,730人(4%)

色々な国の留学情報を見てきましたが、日本人の大学への留学生の数は極端に少ないです。その代わりに、中国、インド等からの留学生は他の留学先の統計データを調べてみても常にトップに君臨しています。ちなみに文部科学省が出しているデータによると、日本からの留学生は9,879人(2017年)です。

4.留学生数が前年比10%以上の割合になった国ランキング(上記の国以外)

  • 9.コロンビア:26,211人(+21.5%)
  • 15.スリランカ:13,040人(+24.5%)
  • 16.フィリピン:12,738人(+18.4%)
  • 22. バングラディシュ:7,203人(+10.3%)
  • 25.チリ:5,531人(+29.0%)
  • 28.ケニヤ:4,606人(+15.2%)
  • 29.モンゴル:4509人(+48.3%)

5.セクター別留学生数ランキング

  • Higher Education :中国(38.3%)、インド(18.1%)
  • VET:インド(12.2%)、中国(9.1%)、ブラジル(8.4%)、ネパール(8.0%)
  • ELICOS:中国(30.5%)、ブラジル(11.6%)、コロンビア(9.4%)、タイ(5.6%)
  • Schools:中国(51.0%)、ベトナム(13.2%)、韓国(4.8%)
  • Non-award:中国(38.9%)、アメリカ(12.9%)、イギリス(4.1%)

 

Reference
Australian Government Department of Education and Training https://internationaleducation.gov.au/research/International-Student-Data/Documents/MONTHLY%20SUMMARIES/2018/International%20student%20data%20December%202018%20detailed%20summary.pdf

タイトルとURLをコピーしました