スポンサーリンク

PC vs スマホ もうパソコンは必要ないのか?

新卒(退職・転職・起業)
スポンサーリンク

若い世代はパソコンをもう使えないと多く人が述べています。
実際便利なスマホに慣れてしまえば、pcなんぞもう使わなくても何にも困る事はありません。

スマホさえあれば生きていける社会になっています。しかしそれでも、まだpcの実用性を会社では説いています。パソコンで作業した方が効率がいい仕事もまだまだあるのかもしれません。

私はまだpcとスマホを使い分けている人間です。今回はそんな私が初めてスマホのみで作った記事です。

スマホとパソコン、どっちの方が便利なのでしょうか?パソコンはもう必要ないのでしょうか?

スポンサーリンク

1.Power

パソコンとスマホではどちらの方がパワーが強いのか?

答えは、デスクトップpcのCPUの方がスマホより各段に強いpowerを有しています。

しかし、今現在使ってるスマホのpowerに私は不満を感じていません。もしそうであるならば、いくらpcのほうがpowerが上だとしてもスマホでいいや!となってもおかしくありませんね。

2.Cost

通常pcは$500〜$800が一般的なpcの相場です。より性能の良いpcであれば$1000-$2000かかる場合があります。

では、スマホどうでしょう?

スマホもpcどうよう性能や機種によって値段が様々です。安いものであれば、$300からでも買えます。

しかし近年のappleの製品を見ての通り、値上げが著しい状況です。$1000〜が普通になってきていますね。逆にそこまで払わないと快適な作業を進めることができないのかもしれません。

3.スマホがパソコンに取って代わる日は来るのか?

パソコンの売り上げは近年下がってきています。パソコンはWiFiがない環境ではネットを利用する事ができません。

アメリカの学生の92%がスマホ所持しています(18ー29歳)。78%がPCを所持している状況です。この時点でもうスマホがかなりリードしていますね。

これからどんな変化が起きるか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました