【脱サラ起業】私の個人事業主としての1日目

新卒(退職・転職・起業)

7月31日をもって、サラリーマンを辞めて起業をしました。

8月1日、個人事業主として最初の1日私が何をして、どのように感じたかを書いていきます。

こんなにも楽しくなりました:【新卒4カ月で退職】新卒、独立して2カ月。やりたいことが多すぎて・・・

スポンサーリンク

1.脱サラ1日目

サラリーマンを辞めた私の1日は朝4時半起床から始まりました。
私の最初のお仕事は、早朝塾での講義です。中学生5人たいして、英語の授業と漢検3級取得に向けた授業を行いました。

英語に関しては不定詞の授業を1時間行いました。

不定詞。。。皆さんは覚えていますか?

名詞的用法、副詞的用法、形容詞的用法

3つありましたね。To + 動詞の原形で不定詞は作れます。

これを中学生たちに講義をいたしました。みんな、頭の中ごちゃごちゃにしながら一生懸命覚えようとしてくれてたかな。がんばってくれるとやりがいあるよね。

絶対出来るように教えてあげたいってすごく思いました。
その上で、教え方に関して毎日改善する必要があると思いました。

今日ちぐはぐだった部分に関しては、明日の授業では改善をして生徒の力になれるように努力します。

そう思える初日でした。

12時まで、諸々の講義と雑務をこなし帰宅しました。

家に戻ってからは、パソコンを開いてからオンラインでのお仕事をこなして。自己投資の時間です。

今後の為に必要な勉強をして、このブログを書き始めました。

スポンサーリンク

2.不安な1日

正直将来の不安はめちゃくちゃあります。まだしっかり、もうけも期待できない状況の中で、これから働くとなると不安に思うことが多々あります。

最低限の収入は貰えるようにお仕事の調整は出来ているのですが、ブログ収入やオンラインビジネスが軌道に乗るまでは安心はできないと思っています。

脱サラせずにサラリーマンだったほうが絶対安定をした生活を出来ていたでしょう。将来の不安も少なく、毎月安定したお給料も貰えます。

それでも、毎日不安でしょうがなくても、挑戦したい気持ちが強かったのです。

自分の力で稼ぐ!自分のやりたい仕事を作る。

みなさんもこう思っているからこそ、今このブログを下さっているでしょう。
だったら、一回挑戦してみませんか?成功するまで、チャレンジしましょう。

失敗して当たり前。でも成功するまでは、続けることが出来れば失敗はありません。成功までの過程の1つになります。

今やりたいことがあって、一歩踏み出せないのであれば是非ご相談ください無料で相談に乗ります。

不安な思いは強いと思います、私も同じ気持ちです。

でも今挑戦しないで先延ばしをして、いつやるのですか?
お金を貯めてから起業?30歳になったら起業?

やるなら今でしょ!お金がなければ借りればいいのです!

年食ってからよりも、若い時に失敗した方が修正が利きます。

ぜひ、起業する際は情報交換をしましょう!

一緒に楽しいことをして、自分の力で稼ぐ能力を身につけましょう。

新卒で頑張っている人の為に、記事をまとめました!

  1. 【新卒4ヶ月目の転職】辞めたい、疲れた、限界な人必見
  2. 【新卒で辞めたい】今が辛い、新卒3か月でもう限界!
  3. 【新卒4ヶ月】働くのが辛い。退職までの期間が辛い。
  4. 【新卒4カ月で退職】新卒、独立して2カ月。やりたいことが多すぎて・・・
タイトルとURLをコピーしました