20代からの英語学び直し【大人の勉強法5選】

スポンサーリンク
不登校支援と教育

英語を第2言語として学ぶ事は大人には難しいのは事実です。

でもここに辿り着いたということは英語をもう一度学びなおしたい!という強い意志がある方ですね。

安心してください。今回はそんな英語をゼロからやり直したい人の為に勉強法を5つ伝授します。

【やり直し英語】一般的な動詞の書き換え・言い換えを覚えたら英語は出来る!

スポンサーリンク

1.リモート学習

言語を学ぶのは子どもの方が有利なのはご存じですよね。それでも大人からの言語学習にも様々なメリットがあるんですよ!

さらには大人の私達には子どもの時になかった”財力”があります。

英語学習に投資をしてみましょう。

例えば、オンライン英会話や英語学習アプリなど今の時代様々な選択肢があります。

個人的におすすめのオンライン教材をまとめたので調べて見て下さいね!

隙間時間でも出来るアプリもあるので、場所と時間に縛られずにリモートで勉強しましょう。

学習教材を選ぶ上で大切なのは自分の目的に合ったものを選ぶ事です。でもそもそも何から手をつけたら良いか分かってますか?英語のチェックシートを作ったので自分の立ち位置を確認してみてください。

発音を学びたい時に文法書を買う人はいないですよね。

普通はそんなことはありえませんが、アプリやオンライン学習だと情報不足でよくこのようなことがあります。しっかり自分の目で調べてから勉強を始めましょう!

スポンサーリンク

2.英語コミュニティー

オンラインアプリなどの学習である程度英単語や文法ルールを頭に入れたら、次は使ってみましょう。そもそも英単語が頭に入らない人は英単語の覚え方を詳しく解説したのでチェックしてみてください。

今の時代facebookやオンラインのグループを探せば世界の誰とでも繋がることが出来ます。オンライン英会話とは違った生の英語と生の発音や距離感を感じることが出来ます。

学習環境とは異なる環境に身にを置く事で英語の違った側面を見ることが出来るので、ぜひ一度恥ずかしがらずに習ったことをアウトプットしてみてください!

自分の意見を言うのが苦手な人はハブルータについて勉強してみましょう。今からでも意見や気持ちを表現する方法を学ぶ事が出来ます。

オンラインが苦手で対面で英語を使いたい人は下記のリンクをチェックしてみてね!

自分の性格に合ったスクールを選びましょう。そして時期によっては割引などのサポートもあるかもしれないので、なるべく自分で調べてから申し込みをしましょう!

スポンサーリンク

3.英語を教えて見る

2番目まで出来てきたら次は日本語を勉強している人家族に英語を教えてみましょう。

勉強の最大のポイント教える事です。人に教える事によって自分自身の理解が深まります。さらには、相手からの質問を受ける事で、自分が理解できていない単元を洗い出すことも出来るのです。

ぜひ恥ずかしがらずに英語を教えてあげてください。そして、自分でも分からない英語が有ったらそこが次の学習ポイントです!

スポンサーリンク

4.英語で読書

ここでやっと好きな本を読める程度まで英語力が上がって来てると思います。好きな本を読んで見ましょう。

辞書を見ながらゆっくり読んでも良いです、一気に読んで後から辞書で知らない単語を調べるのも良いでしょう。自分にあったペースで読書をすすめます。

まだ長い本が難しい人は昔から馴染みのあるお話を英訳した絵本などがおすすめです。単語が分からなくても、話の内容が分かっているので挫折しにくいです。

5.ポッドキャスト

耳を鍛えましょう。言語に特化したユーチューブやラジオ、ポッドキャストなどがネットの世界にはたくさん転がっているので、自分に合ったトピックを選びましょう。

英検やTOEICなどのリスニング教材はおすすめしません!あれは試験に特化している物なので、出来るだけ生の雰囲気を味わえる英語を聞くようにしましょう。

試験用ではない英語教材は私の方でまとめましたので、木に生る人はチェックしてみてね。

そもそもリスニングが苦手!って人にはリスニング学習のコツを詳しく解説したので、参考にしてください。

6.まとめ

さーまずは英単語を片っ端から記憶していきましょう!話はそれからです。暗記はコツがあるので苦手な人の為に勉強法をさらにまとめました!

英語の勉強法の記事をまとめました!

  1. 【英文記事参照】科学的に正しい勉強とは何か?
  2. 【耳からの記憶】聞いたことを簡単に思い出す方法
  3. 【今すぐできる】科学的根拠に基づいた10個の勉強改善法
  4. 【英単語の覚え方】頻度を上げて、類義語を極めろ
  5. 【楽して出来る究極記憶術】寝ながら知識が定着します。
  6. 【勉強する前に身に着けよう】記憶力を改善する6個の習慣
タイトルとURLをコピーしました